kawaii矯正®へのアクセス

  • HOME
  • コラム一覧
  • カリソルブを用いた虫歯治療のスクーリングに参加しました

カリソルブを用いた虫歯治療のスクーリングに参加しました

2018.09.21
監修
K Braces矯正歯科原宿駅前
院長 小林聡美 Satomi Kobayashi
  • アメリカアラインテクノロジー社認定 インビザライン専門ドクター
  • デンツプライシロナ社認定 SureSmile Advance/Orhto/Aligner 認定クリニック院長
  • アラガン社認定 VST:Very Sophisticated Treatment 施注資格ドクター
都内矯正専門クリニック 院長を経て、
平成30年にK Braces矯正歯科原宿駅前院長就任。
発表論文、テレビ出演多数。

みなさまこんにちは!K Braces矯正歯科原宿駅前 院長の小林 聡美です。

今回は、先日参加した、ベルサール秋葉原で開催されましたイエテボリ大学日本スクーリングについてレポートいたします。

イエテボリ大学の日本スクーリングです

私は矯正歯科専門医なのですが、専門以外の知識の習得もとても重要と考えておりますので、こうしたセミナーなどにはできるだけ参加するように心がけています。

前日に行われたパーティーでの一枚です。来日講演を行われた、リングストローム教授とレンバート教授との写真です。

イエテボリ大学はスウェーデンの中でも特に大きな大学で、多彩なカリキュラムがあることで知られており、歯学についての研究も非常に進んでいる大学です。

ちなみに、スウェーデンはインプラント治療がとても盛んな「インプラント先進国」でもあるのですよ。

カリソルブを用いた虫歯治療とは

今回のスクーリングのテーマは、カリソルブを用いた最新の虫歯治療でした。

ご存知の方ももしかするといらっしゃるかもしれませんが、カリソルブ治療は、健康な歯質をほとんど削りません。器具で削らずに薬剤で虫歯の部分を溶かして治療する、それまでの歯科治療では考えられない、とても画期的なものです。

本国スウェーデンでは1998年に認可され、現在ではヨーロッパをはじめ、世界各国で一般的な治療として普及してきています。

日本でも2007年に厚生労働省に認可された治療方法として注目を集めています。

リングストローム教授とレンバート教授の講演はとても貴重で意義深い内容のものでした。

最先端の虫歯治療を、開発された先生方から直接学ぶことができるまたとない機会で、とても勉強になりました。

終了証もいただくことができました!

今後も矯正治療はもちろんのこと、歯科治療に関するすべてにおいて日々研鑽を重ね、みなさまにより良い矯正治療と歯科治療をご提供できるように努力して参ります。

また様々なことをこちらのコラムでアップして参りますので、ぜひ読んでくださいね。

<前のコラムへ   次のコラムへ>

コラム一覧に戻る
 


 

インスタグラム
YOUTUBE
LINE
facebook
ツイッター
お問い合わせ
無料カウンセリング実施中無料カウンセリング実施中