裏側矯正

  • HOME
  • 治療案内 >
  • 裏側矯正

裏側矯正

裏側矯正とは歯の裏側に装着して歯を移動させる治療です。
装置を歯の裏側に装着する治療方法で、装置が表から見えないため、周りの人の視線を気にすることなく、きれいな歯並びを手にいれることができるのが最大の特徴になります。
舌側矯正やリンガルブラケット矯正ともいいます。
矯正治療を受けたいけれど装置をつけたときの見た目に抵抗があるという方には歯列の裏側につける裏側矯正がおすすめです。

【特徴】
歯の一本一本の裏側にブラケットとワイヤーを装着します。
矯正治療をしていることが外から見て分かりづらいことが大きな特徴です。

❖このような方におすすめの治療法です

  • 歯並びをきれいにしたいが、表側矯正装置に抵抗がある方
  • 接客業など仕事で装置が見えるのが困る方
  • 結婚式、成人式、卒業式など表側矯正装置をつけて写真に残したくない方

裏側矯正は歯の裏側に矯正用ブラケット装置を装着するため高度な治療技術が必要です。

裏側矯正新しい3Dデジタル矯正技術で今までのデメリットが解消され、より良い治療が可能になりました。

裏側矯正では歯の裏側に矯正装置を装着するため、結果として矯正装置に舌が触れます。そのことから発音しにくかったり、装置があたって気になると感じることがあります。
多くの方はしばらくしますと慣れてきて、気にならなくなりますのでご安心ください。

3Dデジタル矯正システムによって治療期間を短縮

表側矯正よりも矯正歯科医の技術レベルを必要とされ、治療の段階も少し複雑なので治療期間は長期になりやすかった裏側矯正ですが、3Dデジタル矯正の導入により短期間での治療が可能となりました。

  • ・抜歯する場合 :約2年~2年6ヶ月
  • ・非抜歯の場合 :約1年~1年6ヶ月

3Dデジタル矯正治療により表側矯正と同程度の治療期間を実現しています。

綿密に作成された治療計画で無駄のない短期間の治療進行が可能となります。

患者様は治療のシミュレーションを画面上で確認できますので、ドクターと共通のイメージを持って無駄のない矯正治療を進めることができます。

3Dデジタル裏側矯正

お口の中を立体的にスキャンして治療を行う、デジタル・テクノロジーを使った治療システムです。このスキャンデータをもとにあなたの仮想患者モデル(ヴァーチャルペイシェント)を作成し、あらゆる角度からあなたの歯並びを診ることができます。

仮想患者モデルは、歯に接着されたブラケット装置も3Dモデルにすることができ、その情報をもとにロボット技術を用いて、高精度カスタムワイヤーを自動で作製します。これまで矯正科医の経験や勘に頼ってきた矯正用ワイヤーの作製を完全に自動化することによって、人による誤差を最小限にすることができますので、より“大幅な治療期間の短縮”が可能になりました。

3D デジタル矯正システム

3Dデジタル裏側矯正

他にはない3Dデジタル治療機器フル装備で裏側矯正でも短期間の治療が可能となりました。

3Dデジタル光学スキャナー(光学印象)
歯を精密に計測し、正確な歯型を採取

3Dデジタル光学スキャナー

コンピューターによる断層撮影で3D画像が得られます。従来の2D画像のレントゲン装置とは異なり、顎の位置や骨の厚みなど立体的で精密なデータを手に入れることができます。顎周りの骨や歯根の状態などが正確に確認できます。

3Dデジタル歯科用CT
誤差が少なく、正確な装置を高性能ロボットが作製

3Dデジタル光学スキャナー

3Dデジタル口腔スキャナーを使った歯型取りでは、歯を精密に計測することでズレのない正確な歯型を取ることができます。歯の形態をより正確にデジタルデータ化することができるので歪みや変形の心配がなく、精密な矯正装置を作製することができます。

3Dデジタル・ワイヤー作製
誤差が少なく、正確な装置を高性能ロボットが作製

3Dデジタル光学スキャナー

高性能ロボットが患者様一人ひとりの口腔内データに沿って、最適な矯正装置を作製します。ワイヤーはロボットが正しい角度で作り出し、誤差が非常に少ないため、従来の方法よりも短い治療期間が可能となります。

3Dデジタル歯型トレー
3Dプリンターで正確な歯型予測モデルを作製

3Dデジタル光学スキャナー

3Dプリンターで精密な歯型トレーを作製しますので、ブラケット(ワイヤーを歯に付ける矯正装置)の位置がより正確になります。最も効率よく、短期間の治療が可能となります。

このような方には特にオススメです

●人前でお話する、人に見られる仕事である
接客業や営業職、企業で要職に就かれている方、タレントの方など多岐にわたるお仕事の方が裏側矯正をご希望されます。

マウスピース矯正はこんな方には特にオススメです1

●重要なイベントを迎える方
結婚式や卒業式、就職の面接、成人式など、人生には様々なイベントがあります。特に人前に出ることが続く方は裏側矯正が安心です。

マウスピース矯正はこんな方には特にオススメです2

裏側矯正は以下のコラムでも症例を含めて詳細に説明しています。
是非ご覧ください。

▼裏側矯正

インスタグラム
YOUTUBE
LINE
facebook
ツイッター
お問い合わせ
kawaii矯正 K Braces
無料カウンセリング実施中
無料カウンセリング実施中